Who's Who?

河辺 由利

会員番号-8507
kawanabeyuri.jpg



東京芸術大学工芸科彫金卒、同大学院を修了。1982年、オ-ストラリアのシドニー・カレッジ・オブ・アーツで客員として制作、研究。帰国後フリーの作家として装身具の創作を始める。1987年にシドニーに移住、その後ニューヨーク、ドイツのカールスルーエと移りながら制作、発表を続けてきた。’96ジュウリーアート展優秀賞。東京、シドニー、ボン、アムステルダムで個展を開催、国際的に作品を発表している。東京国立近美に作品収蔵。


ひまわり(ネックピース )
アルミニウム(アルマイト加工)
1994年
シドニーのパワーハウス美術館収蔵