Who's Who?

土屋 慈子

会員番号-0017
face_TSUCHIYA.jpg



30年近い昔、菱田安彦先生の個展を見て大胆にも、いつか自分もこんな作品が作れるようになりたいと思ったのがきっかけで彫金教室に入門した。その後蜜蝋の美しさ、楽しさに惹かれて色々な作品を作ってきたが、いつも気にかけてきたことは、自分の好みに合うかどうか、遊び心が感じられるかどうか、ということであったと思う。これからも身につけて下さる人が楽しく元気になれるような作品作りを心がけていきたいと思っている。


サハラ砂漠は海の底(ブローチ)

2003年
サハラ砂漠でとれる、アンモナイトの化石からここは海の底だったというイメージを膨らませました。